サイトへ戻る

ダイエット中の必須栄養素

小倉南区パーソナルジムLiv 

パーソナルトレーナーの坂本です。

今回はダイエット中こそ!

タンパク質摂取が重要です。

タンパク質の適切な摂取の方法や他の栄養素とのバランスなど

効率よくタンパク質を摂取して、ダイエットを成功させましょう!

ダイエット中にタンパク質を取り入れるメリット

ダイエット中にタンパク質を摂取することで

  1. 体脂肪の燃焼
  2. 満腹感の向上
  3. 筋肉量減少抑制
といったメリットがあります。
ダイエット中は食事量を制限するため、栄養不足を招きがちです。
特にタンパク質の不足は筋肉量の減少に影響しますので、ダイエットしているにも関わらず筋肉が落ちると、代謝が下がってしまい、
どんどん痩せにくい身体になってしまいます。

つまり、ダイエットするにあたり、

『筋肉量の維持』

が大きなポイントとなります。

効率よくタンパク質を摂取する

ダイエット中にはなるべく体脂肪のみを燃焼して

筋肉量を維持することがリバウンド防止のためにも重要です。

そのために必要なタンパク質を効率よく摂取するため、

タンパク質以外の栄養素の摂取が重要となります。

タンパク質の吸収を高め、筋肉をつくるためには

ビタミンB6の摂取が大切です。

ビタミンB6を多く含む食品

・カツオ

・マグロ

・鮭

・豚ヒレ

・バナナ

などを召し上がって効率よくタンパク質を摂取して行きましょう。

タンパク質の摂取の注意点

主に肉、魚、卵といった食材に含まれるタンパク質は

体内で分解されて栄養として筋肉などに送り込まれるのですが、

一度に吸収できる量には限りがあります。

吸収できない分は体脂肪として体内に蓄積されてしまいます。

筋肉は常に合成と分解を繰り返しており、

一度にまとめてタンパク質を摂取することよりも、

こまめな摂取をすることで

体脂肪の蓄積を防ぐことができ、

筋肉の分解を抑制することにも繋がります。

一度の摂取については

1食あたり20〜30gを目安にすると良いでしょう。

食事で摂取できない場合は

プロテインなどを活用してタンパク質摂取ができると良いですね。

まとめ

いかがでしたか?

タンパク質は筋肉を含め、身体をつくる栄養素です。

意識的に、こまめに摂取することで

筋肉の分解を防ぎながら

代謝を高めながらダイエットができる

素晴らしい栄養素です。

今のダイエットで食事からタンパク質を抜いている方、

あまり意識して摂取していない方はこれを機に

タンパク質摂取を意識して食生活を送りましょう!

Private Gym Livでは食事指導も徹底して実践しており、

お客様一人ひとりに合ったご提案をしております。

ダイエット時の食事に悩みがある方!

ぜひ一度、無料体験にお越しください。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK